FC2ブログ

手抜記事

 新弾環境のミルルンについて
-LB
《篭手 エルゼ》×1
《ゲット・レディ》×2
《羅原 U》×4
《羅原姫 Zr》×2
《コードハート A・M・S》×1
《羅原 アルミ》×1
《羅原姫 Ne》×1
《羅原 Nh》×3
《羅星姫 ≡コスモウス≡》×1
《サーバント O3》×4

-非LB
《羅星 リンゼ》×1
《アビリティ・マインド》×1
《羅原 UuO》×1
《羅原 Xe》×1
《羅原 He》×3
《羅原 Si》×1
《魔海の海蛇 レヴィアタン》×1
《STAR ARROW》×1
《TRICK OR TREAT》×1
《THREE SWITCH》×1
《NOISY》×1
《MAGIC HAND》×4
《コードアンチ カイヅカ》×1
《烈情の割裂》×1
《無垢なる宝剣》×1

-LRIG
《spread WIXOSS》
《ミルルン・ナノ》
《ミルルン・ピコ》
《ミルルン・デシ》
《ミルルン・モル》
《アイドル・ディフェンス》
《スピリット・サルベージ》
《アイスフレイム・シュート》
《ドント・エスケープ》
《カウンター・ヴァンプ》


■環境読みと新弾カードについて■


・《魔海の海蛇 レヴィアタン》
 新弾にて追加された最強のアドバンテージカードです。

 ミルルンを回すにあたって、毎回発生していた問題が「1リフ問題」です。
 大体の場合、ミルルンは毎ターン山札をギリギリまで回し、残り2枚とかでターンを終え、次ターンにドローと同時に1リフ→再び山札を2枚程度になるまで回す、という動きを繰り返していました。
 リフレッシュを1ターンに2回行うと、そこで動きが停止する。前までデッキに投入していた水天は、この問題を1ターンだけ解決できるという意味で有用な札でした。

 そんな所に登場したのが、このレヴィアタン。

 使い方は簡単。
 まず、普通にミルルンを回します。
 次に、回している途中にこのカードを1回出して、適当に手札を1枚捨てて、マジハンで飛ばします。
 最後に、山札を1枚にしてエンドフェイズに入ります。

 すると……?
 ターン終了時に勝手にレヴィアタンの効果が処理され、そのまま2回目のリフレッシュ!

 つまりミルルンはとうとう、アーツを使わずに毎ターン山札を2回転させることができるようになった! すごい! どんどんぱふぱふー!

 上記の構築で言えば、山札一周というのは
『Uが2回爆発し、マジハンを4回打ち、UuOを1回使い、アビリティマインドを1回撃つ』
『ノイジーアローとスリーアウトを1回ずつ、ゲットレディを2回使い、場合によってトリトリか宝剣を撃つ』
 という意味になります。単純エナ計算として合計0~4のプラスがあり、ノイジーアローとトリトリが嵩増しで撃てるおかげで相手のヴァンプに対しても問題なく対応ができるようになる。
 レヴィアタンというカードが、デッキに入るだけで3ハンデス・平均2エナチャージという役割を持っていることにほぼ等しいです。

 新弾はこれまでのオールスターに入れるには実力不足気味のカードが多い印象でしたが、レヴィアタンはソリティアとの噛み合わせの良さという意味で重要度の高いカードとなりました。


 余談ですが、《魔海の船員 ドレイク》はループエルドラの強化パーツになってます。
 ループエルドラはその手順上1ループごとに2枚の余剰手札が生まれるため、リムーブルールに対応するにはこの余剰2枚の手札をいつでも捨てられるようなギミックを組み込むことが必須でした。
 それに該当するカードはこれまでDC(CMRの妹カード)程度しかなく、せっかくエナを与えない無限ループをしようとしたのに相手の面を強制バニッシュしてしまうという致命的な欠点を抱えていましたが、それがドレイクで解決したわけですね。

 ピルルクが手札をごまかすために登場したであろうレヴィやドレイクですが、ターン終了時に1枚山を削れるだとか、手札を好きに規定枚数捨てられるだとか、そういう「別方面」での噛み合いが結果として別の方向に作用した好例だと思います。

 なおユニカーントンカツも含めソリティア助長ばっかりなのはどうなんだっていう苦情は開発の方にお願いします()


・《アイスフレイム・シュート》
 水天が不要になったことによる「マルチエナをアーツで吐きにくい」という問題の解決、レイラのような「触りにくいルリパン系」に対する事前ダウン凍結という解答、ドーナが増えたことにより予想されるネコマタベンザイテンの盤面を分かりやすく対処できる、という3つの観点から現環境での重要度が高まったと考えた枠。
 スピサルまで合わせて嫌な盤面やルリグパンチを2t止めておけば、相手のヴァンプに対してレヴィで問題なく全ハンデスを返せるようになった現状なら問題なく勝てるでしょう。勝てます。ねこです。ねこはいます。


・《カウンター・ヴァンプ》
 ヴァンプで減ったリソースを補いつつ龍滅や応報からチンパンジーを通してくる行儀の悪い子が増えたという噂が広まっているため投入。
 また、あやがキーピルルクのせいでフルハンを容易に行ってくるようになり、その影響もあってか数を増やしているという話も聞きました。vs青戦で負けるミルルンは存在価値がない。

 ただ、今度は所かまわず発砲してくるヤクザが増えたという話も聞くので、そろそろどっかに流転を採用しなきゃいけないかなぁとも思ってます。

 ハンデスやランデスを行ってこない相手に対してずっとコインが3枚残り続けるのも結構ギャグセン高い。



■余談■
 記事タイトルは「てぬきじ」って読みます。

 今無限防御できるミルルンみたいなデッキ考えてます。上手く組めるかなあ……。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テラタカ

Author:テラタカ
URLのclustetypetは
clustertypeTにするつもりで
タイプミスしました

ウィクロスをメインにしてる
カードゲーマーです
後は長期人狼もやってます

基本はデッキレシピ置き場
カバレージや考察も書きます

各記事引用フリーですが
一応報告あると
てらたかが喜びます

twitter:@terratakk
人狼BBS:terratakk

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
カウンター