FC2ブログ

爆発ウリス/ウリスマスレギュレーション

 藤沢シータのウリスマスカップ(ウリス限定構築戦)に出る予定だったんだけど、運良く同日開催のチェルモ秋葉wixoss party specialに出られることになったのでそっち出ることにしました。
 というわけで、ウリスマスカップ用に調整してたデッキを公開。


『爆発ウリス』
-LB
《アイン=ダガ》×4
《幻獣 コマリス》×4
《サーバント D》×4
《サーバント O》×4
《噴流する知識》×4
-非LB
《コードアンチ マチュピ》×3
《デス・バイ・デス》×3
《手弾 アヤボン》×4
《羅植 カーノ》×4
《羅植 マリゴールド》×4
《サーバント O2》×2
-LRIG
《ウリス》
《灼熱の閻魔 ウリス》
《衆合の閻魔 ウリス》
《大器晩成》
《再三再四》
《再三再四》
《チャージング》
《チャージング》
《チャージング》
《チャージング》


■コンセプト■
ノーコメント。


■デッキについての簡単なお話■
 はい。
 前環境初期から中期にかけてトップメタの一角に存在していた爆発爾改を、基盤そのままウリス主軸に作り変えてやっただけの、調整もクソもないレシピです。

 一応、このレシピを使おうとしてた理由を説明してみようかと思います。

①まず、大会のレギュレーション
 シータ藤沢で開かれるウリスマスカップ、レギュはとても単純なもので、「ウリス以外のルリグをルリグデッキに入れてはいけない」というものです。
 つまり、全ての試合がウリスvsウリスになります。そのため、大会は「普通のウリス」と「ウリスをメタったウリス」が大多数になるという予想をつけることができます。

②じゃあ、このレギュはどんなマッチが多い?
 普通にウリスを使う場合、大きく4種類に分けることができます。

①紅蓮型
②辛苦型
③虚無型
④無間型

 虚無型は効果を見れば分かるとおりのブラックボックスなんですけど、残り3つに共通して言えることがあります。単純に、「同型戦で、防御力が攻撃力を上回りやすい」ということです。
 《堕落の虚無 パイモン》を含んだチャームラインによるバニッシュへの耐性、《墓守の小悪 アルマ》や《堕落の破戒 オリエンス》などによる簡単な12000越えラインの生成。《アンシエント・サプライズ》に追加し《グレイブ・ガット》まで得たアーツによる盤面の維持力。それに加えて、同型では互いが《堕落の砲女 メツム》などで墓地肥やしを行っていくため、デッキ内に眠るダメージソース《デス・バイ・デス》や《ファイナル・ディストラクション》が使う前にトラッシュへ向かいます。無間やマズフェイスのマイナスラインは10000なので、基本ライン12000を生成しやすいウリスではあまり大きなダメージに結びつきません。
 
 つまり、ウリスマスカップに参加する人の共通認識は、「ダメージを通せる場所では通しつつ、トラッシュに行かずに拾えたスペルを使ってフィニッシュに近付ける」なのではないか、と僕は考えました。

③ということは?
 つまり、ダメージを与えられる場所では絶対にダメージを与えるのがウリス同型の鉄則になる、ということです。
 僕が爆発ウリスを選択した最大の理由はここ。

 基本的に相手が花代か遊月だった場合、速やかなワンショットキルを恐れて、4にグロウして硬い盤面が作れるまで殴らないという選択肢が採用されます(タマならアクゲを含んだ大器晩成で死なないライン、ピルルクなら全ハンデスとカツレツできっちり相手の攻め手をなくせるライン、緑子なら修復の連打で場を持ち直せるライン、ウリスならエニグマとアーツでライフを持ち直せるライン)。
 しかし、ウリス同型ではその警戒をすること自体が難しい。

 ってな感じです。


 ちなみにカーノは基本チャージング2枚撃たないと爆発しないので、相手がカツレツ搭載してたら死にます。
 相手のワンパンでカーノがめくれて狙いに気付かれても多分死にます。

 以上。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テラタカ

Author:テラタカ
URLのclustetypetは
clustertypeTにするつもりで
タイプミスしました

ウィクロスをメインにしてる
カードゲーマーです
後は長期人狼もやってます

基本はデッキレシピ置き場
カバレージや考察も書きます

各記事引用フリーですが
一応報告あると
てらたかが喜びます

twitter:@terratakk
人狼BBS:terratakk

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
カウンター