FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『最悪コントロール/《コード・ピルルク ACRO》』

 すごい久々に、ピルルクΩを使用したピルルクの記事。大体半年ぶりか。
「スペルクはなんか受け付けない」って知り合いのピルルクプレイヤーの1人が言ってて、あれ、もしかしてそういうプレイヤーって他にもいるんじゃね? と思ったので、なんとなく作ってみた。
 昔のピルルクが好きそうなレシピにはなった(と思う)。けれど、デッキパワーがスペルクに劣る感はまあ否めない。というかレイニー、CL、AMSの3枚のカードパワー気が狂ってる。

 いつもどおり追記からレシピその他。



最悪コントロール


 久々に写真付きで。

『最悪コントロール/《コード・ピルルク ACRO》』
-LB
《幻水 シロナクジ》×4
《幻水姫 スパイラル・カーミラ》×2
《幻水 ナフシュ》×2
《コードアンチ メイジ》×1
《コードアンチ ドロンジョ》×1
《サーバント T》×2
《サーバント D》×2
《サーバント O》×4
《サーバント O3》×2

-非LB
《幻水 オウイカ》×2
《幻水 シャチ》×2
《幻水 シャークランス》×4
《幻水 シャコタン》×4
《幻水 クマノミン》×4
《コードアンチ アステカ》×1
《烈情の割裂》×1
《三剣》×2

-LRIG
《infected WIXOSS》
《コード・ピルルク・K》
《コード・ピルルク・M》
《コード・ピルルク・G》
《コード ピルルク・Ω》
《コード・ピルルク ACRO》
《スピリット・サルベージ》
《ワースト・コンディション》
《ドント・エスケープ》
《アンシエント・サプライズ》


■コンセプト■
 ワーストカウンターで殺す。


■各カードの一応の解説■

・《幻水 シロナクジ》
 コンセプトカードその1。
 メイン効果は詳しく書く必要もないから省くとして、最近はLB効果もそれなりに重要度が増したってことは書いておくべきか。
 ハンドキープをしっかりしておくと、ノーパンから8点以上のショットを決めてくるベイゴマなんかを潰しに行けたりするので、割と覚えておいて損はないはず。


・《幻水姫 スパイラル・カーミラ》
 シロナクジ2面と一緒に出すシグニ候補A。僕の中では相棒レベル。
 全体パンプを行うため、除去力が高い相手に対してシロナクジのライン底上げを行ってくれる。ライン上げはそのままシロナクジの除去耐性の高さに繋がる、ってこれわざわざ書く必要ねーか。


・《幻水 ナフシュ》
 新顔その①。
 とは言っても実際は「デッキの残り2枠を考える際ギリギリで入った」枠。他の候補はドロンジョとかメイジ2枚目とかカヤッパとか追加サーバントとか。
 主な役割は「山札切れ直前の相手の山札を弄って綺麗なリフを行わせない」「逆に相手が山8枚調整とかしてきた時にこいつとアンサプで強引にリフへ持ち込む」「エルドラのLC仕込みを妨害する」といった地味ーなとこばかり。
 ただ、単純に前よりデッキ内での水獣シナジーが大きくなっているため、Lv1水獣としての立ち位置で十分って感じ。シロナクジLB時のかさましにもなるしね。


・《コードアンチ メイジ》
 新顔その②。
 ルーター及びシャークナクジなんかを戻しながら復活でき、このカード自身はルーター効果で割と容易にトラッシュに準備できる。
 おまけに「ナクジの除去耐性のおかげで盤面が複数空く機会が多くない」というところとも噛み合ってて、かなり強い。
 唯一の問題はエナを喰うってところではあるが……まあ、後述で。


・《コードアンチ ドロンジョ》
 新顔(?)
 6弾の時点で出てたカードではあるので、単純に非LB枠からLB枠にカードの枠が移動しただけといったところ。
 LBエナチャの古代兵器が出てくれればもうちょい楽になるんだけどなぁ。


・《サーバント T》《サーバント D》《サーバント O》《サーバント O3》
 サーバント10枠、ついでに新顔その③。
 ルーターをガン積みする関係上LB枠にしか空きができにくいこのデッキでは、LB枠の中でレベル調整ができる3番サーバント系の登場はかなりアドだった。

 基本的にエナ弄りの機会を増やしたいので1番サーバント系を最優先に積んで、レベル調整としてO3を2枚投入。
 前の「Lv2が9枚、Lv1が12枚」に比べて事故率は体感でかなーり下がったと思う。


・《幻水 オウイカ》
 増量されたバニラ。シロナクジ2面と一緒に出す候補B。
 ムンカルン、レゾナシグニ、クロスのLv4側といったカーミラじゃ殴れないシグニを殴る。

 噛み合いの悪さ+環境への刺さりにくさを理由にカメラを抜いたので、そのぶんこちらを2に増やしたってイメージ。


・《幻水 シャチ》
 新顔その④、2面と一緒に出す候補C。
 アドバンテージゴリラ。ナクジを盤面に立てておきながら最大効率でアドバンテージを稼げるため、非常に便利。
 アライアルとはなんだったのか。
 また、このカードのおかげで4t目からのハンデスも前より行いやすくなったため、デッキの取れる動きがある程度増えた印象。使ってみると分かるけどかなり強くて、このカードのおかげで水獣軸に完全移行する気になったってレベル。

 唯一の欠点はワーストと相性が悪いってところぐらいか。
 あんまり手札が供給過多になっても意味がなく、またLv4を増やしすぎても序盤に事故るので2枚採用。


・《幻水 シャークランス》《幻水 シャコタン》《幻水 クマノミン》
 前と一切変わらず。


・《コードアンチ アステカ》
 アンサプセット、一番採用率の高い古代兵器。
 最近このカードを「アンサプセット」以上の言葉で説明するのが難しくなってきた気がする。ウムルならヴォイニを出して起動しつつメガトロンの種にするみたいなトリッキーな動きができるんだけどなあ……。


・《烈情の割裂》
 前から入ったり抜けたりって感じだったので新顔ってイメージは特になし。
 龍滅を絡めた即死ルートとかアイヤイの伸びに伸びたエナの処理とかみたいに、相手のエナに干渉したい場面が多くなったため、今なら多分必須で入るかなぁといった感じ。


・《三剣》
 新顔その⑤。最強スペル。
 ピルルクというエナを伸ばすのが上手くないルリグで、簡単に2つもエナを伸ばしてくれる点。ロックユーが入っている場合はアンチシナジーだけど、入っていないのだから全く問題はない。
 そもそもスペル自体を三剣と割裂しか入れてないからなおのこと問題ない。手札は供給しまくれるから更に問題ない。

 メイジを無理なく使用することができるのもこのカードのおかげ。「ライフからめくれたらキレる」という多少の懸念はあるとはいえ、そのデメリットを補って余りあるカードパワーを持っている。

 使い方……といってもまあ単純にエナを伸ばすためなんだけど、クマノミシャコを使って無理矢理引き込むことでノーパンのアイヤイなんかにグロウエナを確保したり、メイジを使う前に撃っておくことでディスアドを最小限に減らしたり、とにかくエナを伸ばすことでできることがいくつも増える。
 色の問題、それと沢山投入してコフィンで抜かれたら割とダルいから2枚だけに抑えてる。3枚積めるなら積んでもいいと思いはするんだけれど。

 最近のフェイバリットスペル。


・《infected WIXOSS》
 いつもどおり。


・《コード・ピルルク・K》
 いつもどおり……じゃない!!
 前まではリメンバLv1を積んでいた枠だが、新弾で出たグリアナというカードが問題でLv1からピルルクを採用することに。
 遊月相手に後手取ってエナの青焼かれてグロウ事故とか目も当てられねぇ……って感じ。


・《コード・ピルルク・M》《コード・ピルルク・G》《コード ピルルク・Ω》《コード・ピルルク ACRO》
 前と同じ。理由もほぼ同じ。
 前のデッキのギミックを流用してるデッキだから、まあルリグも統一されるよねぇー。


・《スピリット・サルベージ》
 使いまわしカード。
 三剣のおかげでエナが伸びるようになったため、前より贅沢ができるようになった。三剣は正義。


・《ワースト・コンディション》
 コンセプトカードその2にして新顔その⑥。ついでに「最悪コントロール」の名前の由来。

 このデッキを組みなおそうとしたそもそもの理由は「相手にナクジへの除去でリソースを吐いてもらって、ハンドを使い切ったところにワーストを叩きつけてカウンター気味にブチ抜こう」というものだったりする。
 たった3エナで2面バニッシュ、しかもこれがアタックフェイズ対応と、書いてあることがやたらめったら強い。相手が維持でもアタックフェイズに入るときは手札をキープする感じでプレイされたらそれはそれで非常にダルいので、カウンターが無理と気付いたら自ターンで使ってしまうこと。


・《ドント・エスケープ》《アンシエント・サプライズ》
 前と(ry


■回し方■
 6弾で使ってた水獣ピルルク(こちら)と基本構造は9割一緒。
 ガン積みの水獣ルーターでデッキを回転させつつACROに乗り、ハンド関係の問題をそこで一気に解決し、後は硬い盤面を作りながら相手を殴りつけて倒す。
 違う点といえば、

①モチのロンだが、新規カードをいくつも採用して前よりデッキを回しやすくしている
②電機を完全に抜き切って水獣に特化

 の2つ程度。おまけに②については普通に枠割いてCMRとかACGとか入れて全く問題がないってレベル。枠作るならナフシュをCMRとかにして鯖TをO3にするとかで事足りちゃうし……。

 トラッシュ利用・手札操作・バニッシュ・高い耐久力、と他のTCGでコントロールデッキ握ってる人が好きそうな効果のオンパレードなデッキなので、興味があったら使ってみてください。改良点見つけたとか質問とかあったら、いつも通りここのコメかついったのリプで。

 それでは!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

テラタカ

Author:テラタカ
ブログIDはclustertypeTにするつもりがタイプミスしました

WIXOSSめいんのかーどげーむぷれーやー
他の趣味としては長期人狼もやってます
基本はでっきおきばれぽおきば

各記事引用ふりー(とか書かなくても勝手に皆引用するか)

twitter:@terratakk
人狼BBS:terratakk

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。